IroSpark

ヘタでもいいアート

投稿者: irospark 投稿日:

アートセラピー

アートは
「絵が上手くなければならない。」
「私は絵が上手じゃない。」
と思ってませんか?(*´ᴗ`*)


とりあえず
落書きをしてみて下さい


何の落書きをしたら良いのかも
分からない方は
目の前にある物や植物でも良いかも?


でも一番手っ取り早い方法 。。。


絵の具をただ塗っていく。


ぺたぺたと
好きな色を
好きなように
ただ紙の上に「置いていく」


これは意外と
気持ちよく
瞑想的に行えます

好きな色をただ
綺麗だな〜と感じながら。。。
筆の後のテクスチャを見ながら。。。


色と色が混ざるのを眺めたり。。。

そのうちだんだんと
モヤモヤしていた気持ち、
本当はスカッとさせたい
気持ちが出てきたりして


グシャグシャ〜って
塗り潰したくなったりする時もあります


せっかく綺麗な点々を描いたのに
潰したくない。。。
なんて思っちゃったりします。


でもそこで
モヤモヤを押し殺さないでください。


「えい!」って綺麗に描いていた点々を
グシャグシャと塗りつぶしましょう。


そうすると
綺麗な点々じゃなくなりました。


が、それはそれでいいじゃないですか。(*˘︶˘*)
ただの落書きです。


もしくは
意外とさっきまでの点々よりも
「いい感じ」になったりする時もあります。


「へ〜」
頭で考えてなかった
予想外の形がそこに現れたりします。


いつまでするの?


スッキリするまで。


「完成」はなく、
飽きた時に終わる。


とりあえず
やってみて下さい。


意外と楽しいし
スッキリします。


絵を描くつもりじゃなかったのに
絵になってたりもします。


もともと「絵」を描くつもりじゃなかったので
「完璧な絵」になっていなくても良いのです。


汚い色になったら
あー汚い色になったな。
でいい。


汚い色を責めるのをやめましょう。
また乾いた後に
その上から好きな色を塗ればいいんです。(*´ᴗ`*)♪


また白い紙から始めてもいい♪


感じるままの自分を好きにさせてあげましょう⭐️

゚+。:.゚(*´∀`)ノ゚.:。+